設立趣旨

英国では、建築プロジェクトにおいてインテリアデザイナーが大きな役割を果たします。彼らがプロジェクトの核となり、設計から施工、インテリアの最終仕上げまでを総合的にプロデュースすることで、使う人や住む人が本当に快適である空間が誕生するのです。「BABID(英国インテリアデザインビジネス協会/The Business Associates of British Interior Design)」は、この『英国式インテリアデザイン』のコンセプトを日本で広めるために誕生しました。英国でもっとも権威のあるインテリアデザイナーの団体「BIID(英国インテリアデザイン協会)」と連携し、欧米の最前線で活躍する著名インテリアデザイナーと共にプロジェクトを完遂に導いてまいります。本物を知り尽くしたインテリアデザイナーが創り出す空間が日本各地に誕生することで、私たちの暮らしがより快適なものになればと願っています。

BABID代表理事 澤山乃莉子

BABIDが目指すもの

世界レベルのインテリアデザイナーとのビジネスを日本で創出

私たちが目指すのは、本場「英国式インテリアデザイン」を直接日本のお客さまにお届けすること。プロジェクトを通して英国のデザイナーによって生み出されるインテリアデザインは、きっとビジネスを成功に導く武器となることでしょう。「英国」と聞いて思い浮かべる重厚でクラシカルなインテリアは、デザイナーたちが創りだす多様なデザインのごく一部。世界最高峰のインテリアデザイン集団といわれるBIIDデザイナーは、お客さまのご要望に寄り添い、世界で唯一の価値を持つインテリアデザインを創造いたします。BABIDを通し、日本にいながらにして、最高のマッチングで、BIIDデザイナーをご紹介いたします。

心躍るインテリアの楽しさを知っていただく

ひとつの素敵な椅子を手に入れたら、あなたの暮らしはきっと変わり始めます。なぜなら、そこには欧州2000年の装飾芸術史に裏付けられたストーリーがあるからです。そのストーリーをお伝えするのがインテリアデザイナーの仕事です。そんな特別なストーリーを散りばめた唯一無二のインテリアをBIIDのデザイナーとともにつくり上げませんか。

BIIDトップデザイナーのデザイン事例

ご紹介可能なBIIDインテリアデザイナー(外部サイト)

英国インテリアデザインビジネス協会 Photo:Design by Danniel Hopwood

【Design by Danniel Hopwood】
コンテンポラリーな空間に17世紀のアンティーク椅子。デザイナーが見つけ出したアンティークに、このマンションがあるスコットランドの地元デザイナーによるアーティーなファブリックで仕上げ、モダンだけにとどまらない深みとストーリーある空間に仕上がっています。

サポート体制を充実させプロジェクトを成功に導く

BABIDは、日本のプロジェクトと英国インテリアデザイナーを繋ぐところから、プロジェクトが完了するまでを一貫してサポートいたします。
まず、お客さまからの要件の聞き取りとリサーチに基づいて英国のインテリアデザイナーを選定し、ご紹介いたします。そしてデザイン段階でのコミュニケーションサポートからプレゼンテーション、海外からの特別な商材の調達に至るまで、日英で長年に渡りさまざまなプロジェクトに携わってきた日本人スタッフがサポートします。日本のお客さまには安心してプロジェクトをお任せいただける体制を整えています。

インテリアデザインの力で収益性と資産価値を高める

そうしてつくられたインテリアデザインは、特別な美しさと価値を持ち始めます。商業施設においては収益性を高め、住宅においては資産価値を高めます。英国のインテリアデザイナーたちはその達人として、世界中のプロジェクトで成果を上げています。BABIDを通じて、BIIDトップデザイナーと繋がり、そのチャンスを手に入れてください。

住空間デザイン事例

商空間デザイン事例

Design by Guy Oliver

【Design by Guy Oliver】
まるで18世紀の歴史建築のような空間。実は歴史検証のエキスパートでもあり、首相官邸も手掛けたインテリアデザイナーによる新築物件。よく見るとまるで邸宅が歴史を背負っているように、いくつかの違う時代のエレメントを組み合わせて、コンテンポラリーな空気さえ漂わせて仕上げています。こういった確かなテクニックに裏付けされて、世界に通用し、資産価値を圧倒的に高めるデザインを行うのがBIIDデザイナーの真骨頂です。

BABIDがご紹介するデザイナーの仕事(職能、職域)

インテリアデザイナーは英国では数百年の歴史を持つ職業です。その職能・職域は幅広く、高い専門知識が求められます。本物のプロの知識とは、ギリシャローマ時代から連綿と続く歴史の中で培われたものであり、大商人や教会、王家が覇権を競い合ってきたヨーロッパの歴史、その中で生まれた建築、芸術、服飾、音楽など全ての芸術を含む学問への深い造詣のもとに成り立っています。BIIDデザイナーは、こうした膨大な知識を身に付けたプロだからこそ、何々風ではない、革新的で独創的な最上級のインテリアデザインが可能なのです。
また、BIIDデザイナーには建築家や工務店などのチームを率いてプロジェクトを主導できる職能があり、施主のライフスタイルや趣味嗜好を把握し、デザインコンセプトをつくった上で、建築空間からマテリアル、水回り、家具、アクセサリー、アートディレクション、フィニッシングタッチを加え完璧な写真撮影レベルまで仕上げます。

例えばBIIDのインテリアデザイナー達は、こんな風にデザインを作り上げます。

  • 1000㎡を超える豪邸でも、新築・改築かかわらずインテリアデザイナー主導でインテリアの完成形から発想したグランドデザインを描きます。
  • 改築では、空間をダイナミックに変化させて、スペースの可能性を高め、新たな資産価値を創造します。
  • パーティーが重要なご家庭であれば、例えばゲストともてなしの動線を完全に分けた効果的なレイアウトも考えます。
  • 海外のアーティストの作品も取り入れたアートディレクションを行い、クライアントの資産形成をお手伝いします。
  • フィニッシングタッチの上級テクニックで、シーンを持ち、写真写りの素敵なスタイリングを行います。
  • 思いもよらない布や壁紙の色や柄を組み合わせても、バランスを崩さずに上品にまとめます。

BIIDについて

英国インテリアデザインビジネス協会  Photo:Design by Guy Oliver

【Design by Danniel Hopwood】
ダイナミックな空間と窓の配置、パーティーで大活躍のベンチシート、大きな壁一面のアート、大胆ながらも落ち着いたカラースキーム、すべてクライアントのライフスタイルから創造し、デザイナーが一から手掛けたデザインです。クライアントの生活に沿いつつもデザイナーらしい大胆な発想でまとめ上げる技量がいかんなく発揮されています。こうして生まれた住宅は、圧倒的な資産価値を生み出していきます。


 

協会概要

名称

一般社団法人 英国インテリアデザインビジネス協会
The Business Associates of British Interior Design(BABID)

所在地

〒107-0051 東京都港区元赤坂1-1-8 赤坂コミュニティビル9F

代表電話番号

03-6804-6501

代表理事

主な事業内容

  • 建築、インテリアデザインに関する海外デザイナー仲介業
  • 英国インテリアデザイン協会(BIID)との協業によるプロジェクトディレクションおよびコンサルティング
    (この協会の活動においては「BIID日本人メンバーの会」との協業体制のもとプロジェクトが進められます。)
  • インテリアデザイナー主導によるプロジェクト、運営システムの構築
  • インテリアデザインに関するセミナーの実施
  • インテリアデザイナー育成オンライン商材の販売 等